全て

デジタル活用支援員とは?

デジタル活用支援員とは?

渋谷区では、令和3年7月よりデジタル活用支援員事業を開始しました。

デジタル活用支援員とは
 高齢者のデジタルデバイド(情報格差)解消を目指し、地域の高齢者のデジタル機器操作をサポートする人のことです。研修を受講し、認定試験に合格するとデジタル活用支援員として活動することができます。区主催のスマートフォン相談事業の相談員やスマートフォン講座の講師等として有償で活動していただく予定です。
 研修には2種類あり、まずはスマホ相談員育成研修(1対1で高齢者のサポートを行うための研修)を受講していただき、認定試験に合格した方の中から、さらにステップアップを目指す方にはスマホ講師育成研修(同時に複数の高齢者へサポートを行うための研修)を用意しています。

〈対象者〉
下記すべてに当てはまる人
①研修受講初日の時点で区内在住・在勤・在学かつ18歳以上である
②スマートフォン・パソコン等のデジタル機器を日常的に使用している
③デジタル活用支援員として活動することを希望する

〈令和3年度実施予定〉
平日または土曜コースからお選びください。
●第1回 受付期間:令和3年6月15日~7月3日
平日コース:令和3年7月20日~8月17日 毎週火曜日 13:00~17:00  
土曜コース:令和3年7月17日~8月14日 毎週土曜日 13:00~17:00

●第2回 受付期間:令和3年8月1日~8月18日
平日コース:令和3年9月3日~10月1日 毎週金曜日 13:00~17:00  
土曜コース:令和3年9月4日~10月2日 毎週土曜日 13:00~17:00

●第3回 受付期間:令和3年12月1日~12月18日
平日コース:令和4年1月11日~2月8日 毎週火曜日 13:00~17:00  
土曜コース:令和4年1月8日~2月5日  毎週土曜日 13:00~17:00

現在、第1回の申し込みを受け付けています!
▶詳しくはコチラをご覧ください。

シブカツについて

「何かを始めたいとは思っているけど、何をすればいいかわからない・・・。」、「共通の趣味を持っている仲間を探したい。」、「地域の活動に参加したい。」などのお問い合わせに対し、専用の相談窓口を開設して、皆様の生きがいづくりをサポートします。
他にも、各種講座・イベントの開催などを行います。皆様の「やりたいこと」が見つかる場所です。

交通アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエ 8階
開館時間:平日 11:00~19:00、土曜日 9:00~17:00
※日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。

よくあるご質問

シブカツご利用にあたって、よくあるご質問を掲載いたしました。