公開講座等

【青山学院大学】江戸のドレスコード2 読む、見る、歩く

令和2年4月18日~6月20日(全5回) 13:20~14:50
文化,文学,青山アカデメイア

受付中のイベントを検索

   
    
  

内容

今春開業の山手線30番目の新駅、高輪ゲートウェイ。高級住宅街にふさわしいお洒落なガラス駅舎が話題となっていますが、品川宿も隣にあり、高輪大木戸、泉岳寺など江戸情緒豊かな土地でもあります。
一見遠く見えながらも、意外と身近な江戸。最新の研究動向や文化的話題を盛り込みながら、「一日江戸人」(杉浦日向子)となって、江戸人は何を怖れ(「皿屋敷」などの怪異)、何を笑い(狂歌・川柳・落語)、どう愛し(『好色一代男』など)、どう考え(パロディ)、何を楽しんだか(遊里・芝居・旅・道楽)を考えます。
当時は「人生五十年」とされた時代。彼らは限られた生をどう生きたのでしょうか。江戸の地図、北斎、国芳の浮世絵なども駆使し、豊かで奥行きのある江戸の世界を堪能したいと思います。
すぐに役立つものばかりがもてはやされる今、文学は無用と思われがちですが、フランスでは「文学と哲学は双子の兄弟」と重要視されています(辻仁成)。頑張りすぎた日常に疲れを感じたら、少し休みませんか。リカレントに必要なのはスキル(技術)ではなく、余裕なのです。人生のハーフタイムを江戸の「笑い」でリフレッシュし、残りの日々を生き抜くエネルギーを充電しましょう。
「江戸のドレスコード2」とありますように本講は昨季の続編です。前回の受講生はもちろん、初めての方も大歓迎です。一回完結方式ですので、お休みになっても支障はありません。お気軽にご参加下さい。昨年同様に文学散歩のコースもご紹介しますので、お役立て下さい。

受付期間 令和2年2月1日~3月6日
開催日程 令和2年4月18日~6月20日(全5回) 13:20~14:50
開催日程詳細 令和2年4月18日・5月9日・5月23日・6月6日・6月20日
対象者 どなたでも可能です。初めての方はもとより、最新の研究成果を踏まえることで予備知識をお持ちの方にも満足してしていただけるような講義を心がけます。
定員 30人
会場 青山学院大学 青山キャンパス
主催 青山学院大学
講師 篠原 進 青山学院大学名誉教授
受講料 21000円
備考 ・受講料は全5回の費用となります。
・補講日:7月4日
・最少催行人数を設けております。最少催行人数に達しなかった場合には、講座を中止させていただくことがございます。
・講座の録音・録画・写真撮影は、ご遠慮ください。
・講義中は、携帯電話の電源を切るかマナーモードに設定してください。教室内での通話はご遠慮ください。
・ワクワクするような好奇心を持って受講して下さい。

地図

青山学院大学 青山キャンパス

申込方法

青山学院大学ウェブサイトよりお申し込みください。

青山学院大学ウェブサイトはこちら

シブカツについて

「何かを始めたいとは思っているけど、何をすればいいかわからない・・・。」、「共通の趣味を持っている仲間を探したい。」、「地域の活動に参加したい。」などのお問い合わせに対し、専用の相談窓口を開設して、皆様の生きがいづくりをサポートします。
他にも、各種講座・イベントの開催などを行います。皆様の「やりたいこと」が見つかる場所です。

交通アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエ 8階
開館時間:平日 11:00~19:00、土曜日 9:00~17:00
※日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。

よくあるご質問

シブカツご利用にあたって、よくあるご質問を掲載いたしました。