渋谷ハチコウ大学

大学連携講座

【津田塾大学】愛すべきジャズメンたち:アメリカ文化としてのジャズ

令和元年10月8日・10月15日 (全2回) 11:00~12:30
歴史,音楽,ジャズ

受付中のイベントを検索

   
    
  

内容

ジャズは世紀転換期(1900年ごろ)にニューオーリンズに生まれた。その頃のジャズは、もっぱらマーディ・グラなどの祭りの熱狂を生み出すための音楽という面が強かった。しかしそこにジェリー・ロール・モートンのような優れたジャズマンが現れて、ジャズは本来の熱狂性を持ちつつも、より統制のきいた音楽に変わっていった。1920年代には、ルイ・アームストロングのような偉大な即興演奏家も現れて、ジャズは世界中で愛され、演奏される音楽になった。今回の講座、第1回目では、主に1920年代に録音されたジャズを聴きながら、ジャズが如何にニューオーリンズの音楽の枠組みから脱皮し、成長していったかを辿る。第2回目では、1940年代のビバップから1950年代、1960年代のジャズを取り上げ、ジャズの熱狂性とグループとしての表現(統制)という2つの点に注目して、ジャズが、特にモダンの時期に、どのように発展していったのかを振り返ってみたい。

受付期間 令和元年8月1日~令和元年9月30日
開催日程 令和元年10月8日・10月15日 (全2回) 11:00~12:30
対象者 渋谷ハチコウ大学学生
定員 30人
最少催行人数 5人
会場 渋谷生涯活躍ネットワーク・シブカツ(渋谷ヒカリエ8階)
主催 津田塾大学オープンユニバーシティ
講師 津田塾大学 学芸学部英語英文学科 教授 椿 清文
受講料 全2回 4,000円
ハチコウ大学認定単位数 1単位/1出席
備考 プリントは講師が用意します。

地図

渋谷生涯活躍ネットワーク・シブカツ(渋谷ヒカリエ8階)

申込方法

シブカツ窓口・電子申請・往復はがき

電子申請はこちら

往復はがきの記入例はこちら

シブカツについて

「何かを始めたいとは思っているけど、何をすればいいかわからない・・・。」、「共通の趣味を持っている仲間を探したい。」、「地域の活動に参加したい。」などのお問い合わせに対し、専用の相談窓口を開設して、皆様の生きがいづくりをサポートします。
他にも、各種講座・イベントの開催などを行います。皆様の「やりたいこと」が見つかる場所です。

交通アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエ 8階
開館時間:平日 11:00~19:00、土曜日 9:00~17:00
※日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除きます。

よくあるご質問

シブカツご利用にあたって、よくあるご質問を掲載いたしました。